• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

米連邦債務、上限に到達 財務省は特別措置に着手

REUTERS
117
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 辛坊 正記
    badge
    (株)TOASU特別研究員(経済評論家・コンサルタント)

    債務上限を巡って与野党が対立し、政府機関を閉鎖に追い込んだ責任なり債務膨張の責任なりを国民から追及されそうになった側が譲歩して決着するのが年中行事になった感がありますね。トランプ前大統領に至っては財政の拡張を嫌う与党の共和党を見限って民主党と組んで対処したことすらありました。今回もいずれどこかで妥協が成立するのでしょうが、小さな政府を絶対視するフリーダムコーカサスが力を持つ共和党が予算を決める下院を握っているだけに、いつもに増して揉めるかも。「ホワイトハウスは債務上限を巡り交渉しないという立場を改めて表明した」とのことですが、政府のばら撒きがインフレを煽ると責められたくもないでしょう。アメリカのリーダーシップが世界にとって重要なこの時期に、不毛な“チキンレース”が起きないことを念じます。


  • 永濱 利廣
    badge
    第一生命経済研究所 首席エコノミスト

    なお米国では9月にも、ねじれ議会の下で与野党が対立して、2024財政年度歳出法が成立せず、暫定予算の成立が難航し、政府閉鎖リスクが高まる可能性があります。


  • 鈴木 一人
    badge
    東京大学 公共政策大学院教授

    バイデン政権に入り、Big ticket政策が多かったので、財政への圧力が厳しい状況が続いてきたが、下院でTea Partyの流れをくむフリーダム・コーカスがマッカーシーの下院議長就任に抵抗するなど、「小さな政府」を志向する傾向が強まっているだけに、債務上限問題は結構深刻。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか