• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

日米2プラス2、11日に開催 安保協力の方向性を議論

7
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    慶應義塾大学 教授

    外務防衛の2プラス2、岸田首相訪米で、どこまで日米同盟が新たな段階の作業を進めることができるか注目される。米側が日本の防衛力の抜本的強化を評価することは織り込み済みとして、日本との共同作戦をどのレベルで変化させていくのか。3文書は日米同盟の基本的な役割分担に変化はないとしているが、日本と日米がそれぞれどのような役割を担うのか、具体的な措置では大きな変更となることは間違いない。


  • badge
    東京大学 公共政策大学院教授

    13日に岸田首相が訪米し、日米首脳会談を行うと報じられているので、その前さばきに行くのだろう。基本的なテーマは安保戦略三文書の説明と、今後の日米同盟のあり方だろうが、対ロ制裁や経済安保も話題になるだろうな。


  • badge
    拓殖大学大学院 客員教授

    日本の安保3文書が確定したあと、細部の運用について日米間で詰めておく必要があることがたくさんある。そのための協議、1回目の顔合わせ。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか