今日のオリジナル番組


詳細を確認
眼科検診が変わる!?新デバイスで挑む起業家
本日配信
18Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
国家安全保障戦略(NSS)など「安保3文書」の改定に向けて、日本国内て検討しているとき、中国や北朝鮮は改定の必要性の根拠を与える訓練、発言を繰り返してきた。
「自民、公明両党が、政府の国家安全保障戦略(NSS)など「安保3文書」の改定に向け、相手国のミサイル発射拠点などを攻撃する「反撃能力(敵基地攻撃能力)」保有の必要性で合意する方向となったことが10日、分かった」とのこと。
防衛力強化を目指す岸田政権の大きな動きになりそう。
「長射程ミサイルを中心として検討を進めている」とも。
なし崩し的な明確な憲法違反を続けるのではなく、きちんと憲法改正して自衛隊を軍隊だと明記すべき。そもそも憲法改正、自主憲法は自民党の党是であり、岸田さんの公約だったはずだ。