• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

英中銀、5会合連続利上げ 物価高に「力強く行動」

21
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    (株)TOASU特別研究員(経済評論家・コンサルタント)

    昨年6月に今の我が国と同じ前年比2%台のインフレに達した英国では、その後急速にインフレ傾向が強まり、今や9%に達しています。英中銀は昨年12月に米欧中銀の先頭を切って利上げに踏み切り毎回0.25%ずつ上げて来ましたが、インフレの勢いは一向に止まらず、むしろ加速している状態です。今年3月に利上げを開始したFRBはスタートこそ遅れたものの急速にタカ派色を強め、0.25%から0.5%、そして0.75%と上げ幅を拡大しています。
    「米連邦準備理事会(FRB)はインフレに対してうなり声を上げたが、英中銀はまたも臆病な猫のようだ」と指摘」とありますが、インフレの深刻さは両国とも似たようなものなので、確かにそのような側面はありますね・・・ しかしやり過ぎると景気を過度に冷やす可能性もあるだけに、どちらが正解かは終わってみるまで分からないような気がします (・・;ウーン


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか