31Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ロシアはエネルギー源を武器として使い始めました。これにより西側の分断が進めばプーチンの思惑通りですが、長期的に見れば西側諸国のロシアへのエネルギー依存は決定的に下がりロシアの衰退はますます確定的になります。日本も天然ガスの8%をロシアからの輸入に頼っていますが、これも減らされる恐れは十分あります。岸田さんは夏の電力不足に対し「節電のお願い」しかしておらず無策、まさに「何もやらない総理」です。
ドイツ批判のネタが尽きないですね。ドイツがウクライナ支援をあいまいなままにする原因の一つでしょう。

ロシアの侵攻後、ドイツ国民の過半数が原子力支持に回ったそうですが、政権は停止をまだ諦めきれていない模様。供給を絞ることで、むしろドイツがウクライナ支援を決断する契機になるかも。

【注目】ドイツの電力は2035年に100%再エネになる
https://newspicks.com/news/7151566
ロシア国営天然ガス企業ガスプロムが、ロシア産の天然ガスをドイツに輸送するパイプライン「ノルドストリーム」経由の1日当たりのガス供給量を、さらに33%削減すると発表しています。同社は前日にも約40%の供給削減を発表しており、ドイツはこれに反発しています。
ドイツの政策の失敗に対するダメ押し…まさに泣き面に蜂。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません