新着Pick
340Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「期待しない」なら「払う気もしない」のも当然だ。今の年金制度は、問題ばかりだ。支給年齢を上げ、未納者を無くし、不公平感をなくす努力が必要だ。

年金制度改革 抜本的な問題解決から逃げるな! 100の行動36 厚生労働2
http://100koudou.com/?p=1094
年金、老後の安心のためのもの。期待できなくては安心にならない。
もらえると思ってないから払いたくない
老後は諦めるにしても、障害年金のためだけでも納めておいた方が良いですね。
公的年金への「期待」って何?マネックス証券に口座を持っている個人投資家、すなわち「投資に関して意識高い系」の人が対象なんでバイアスも・・。あと、そもそも年金って社会保障なんですけどね。単なる投資や積立じゃなく。
ある意味当然の結果。逆ピラミッドの人口構成で、世代間扶助が成り立つ訳がない。制度自体を根本から、つまり自助型に変えなければ、早晩破綻する。また、将来の安心がない中で、景気の持続的回復もない
年金には期待していないけど、払わないことによる代償が大きい気もする。
年に1回、納付者には「年金ジャンボ宝くじ」で5億円が当たるチャンスが!…の方がフェアかも。
逆に20代で1割は年金に期待してるんですね…
今のような賦課方式に近い財政運営では、高齢化に対応できないのは明白。抜本的な改革をせず、つぎはぎだらけの年金制度を構築してきたツケである。
抜本的な解決策は、スウェーデンで導入されているような「みなし掛け金建て」のように、払った保険料はバックされることが明示できるような新制度を導入することだ。ただし、スウェーデンのシステムをそのまま輸入するのではなく、日本型にアレンジする必要がある。
マネックス証券株式会社(マネックスしょうけん、英文名:Monex, Inc.)は、マネックスグループ株式会社(金融持株会社)の完全子会社で、証券業を営む株式会社である。 ウィキペディア

業績