新着Pick

川内原発再稼働、地元が同意規制委の審査に時間、実働は年明け以降

産経ニュース
九州電力川内(せんだい)原発1、2号機が立地する鹿児島県薩摩川内市議会は28日、臨時議会を開き、再稼働に容認する陳情を賛成多数で採択した。これを受け、岩切秀雄市長も同意を表明。原発の新規制基準施行後、地元自治体が初めて再稼働に同意した。ただ、原子力規制委員会による認可審査に時間がかかっており、再稼働は年明け以降になる見通し。
61Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
規制委員会は、早く仕事をしてほしい。原発の再稼働が1日遅れると100億円以上が国外に流出している計算だ。

市民から選ばれた川内議会も市長も、賛成している。「今後の審査は書面の確認にとどまり、論点はほとんどない」と言う。しかし、「3万8千ページの書類」って本当に必要なのだろうか?その為に更に無駄な時間が過ぎて行く。もういい加減にして欲しい。↓

「九電は当初、認可審査のための補正書類を6月までに提出することにしていたが、実際にすべての書類が提出できたのは今月24日。2基合わせて書類は約3万8千ページに及んでおり、規制委による確認だけでも1カ月近くかかるとみられる」
川内原発がOKだから再稼働に勢いがつくとか簡単な問題ではない。個別の対応が必須だろう。ただ、安全基準が達成されて、地元の理解が得られれば、粛々と再稼働すべきだと思う。
多数決で決めることの限界。大きな地震が近くで起きれば、すぐに世論は変化し、市議会議員も市長も前のことは忘れて反対します。
コスト論も原発リスクの計算の仕方で変わりますから、極めて政治的です。それらの事情もきちんと市民に説明した上での同意にするべきでしょう。
みんな偏差値いくつだった?NPにいる人は60とか70とか?ってことは40とか30とかって人がいるわけだ。いなかったら55とかそんなんだったろうからね。で彼らは一次とか二次産業に回ったりサービスでも小売りや外食なんかを支える。偏差値高い人達で公務員や電力会社を抑えるんだけど総量が足らないよね。原発も安全保障も社会保障もやんないと。民間だってiPhoneに勝たないといけないしエボラの特効薬作りやSTAP細胞探しもしないと。総量が足らないよね。だから国はシンクタンクや独法やらも動員してるけど脳が全然足らない。数も足りないし、頭良い人で作ったチームを率いるスーパー頭良い人も足りない。やりたいことに対して脳がついてってない。子どもの頃に夏休みの宿題ですごい工作しようとして無理だったことないですか?あれが起きてます。国民の求めるのは絶対に安全で安くて10年後くらいから振り返ってもまったく無駄や誤謬がなく世界に誇れる素晴らしい⚫︎⚫︎。⚫︎⚫︎の部分にはなんでも当てはまる。でも税金は世界一安くね!!これ絶対不可侵。消費税上げたら自爆テロでも起きそう。
で、こんなのやだから人材がアメリカに流出する。韓国に引き抜かれる。中国やインドには日本だと教授率いる1チームで1台の機械が個人に1台だったりする。若者が自ら行く。これからどうするのと。今のままでも回せる。ただし後知恵で失敗を叩く人がいる。この立場はものすごく楽。相手より頭が良くなくても失敗を事後に叩くことならできる。事前は極めて難しいけど、言いっぱなしで外したら逃げる。当たったら鬼の首を取りに行く。これをUボート戦術という。好きな時に浮上して叩く。それ以外は潜ってる。危なくなったら逃げる。電気だとソーラーのこととか原発事故のこととか。俺は分かってたんだみたいな。これは頭良い人のモチベーションを大きく下げるし、Uボート対策しないと物事が進まなくなるとものすごい労力が必要。今回の1万ページ超の分析。本当に必要なのはどれだけなのか。保身のためだけに突っ込まれただけのデータがあるんじゃないか。「一定のリスクは認識はされるものの積極的に対策を行うべきか否かは今後の研究が待たれる」的な。それは国民のためになってるのか?なってないなら誰が悪いのか?考えると非常に心が苦しい。総量さえあれば。
九州電力株式会社(きゅうしゅう でんりょく、英語: KYUSHU ELECTRIC POWER CO., INC.)は、日本の電力会社。九州地方や広島県の一部に電力を販売しているほか、海外事業も展開している。 ウィキペディア
時価総額
4,694 億円

業績