新着Pick
68Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
東京スターの買収に加え、三井住友信託銀行との提携。
その他にも中国信託ホールディングスは京都銀行2013年9月に京都銀行と提携したりもしていて、日本での事業展開をすごく積極的にやってる印象。
中国信託は日本で不動産買う台湾人にファイナンスつけている数少ない金融機関で、日本はかなり重要なマーケットだからね。
メガバンクがミャンマーの銀行免許とったりMUFGはアユタヤ銀買収したり…最近のメガバンクはアジアへガンガン進出していて、気持ちのいい限り
中国信託の方がメリットは大きそうだ。
>中国信託側はことし、傘下の銀行を通じて「東京スター銀行」を買収しており、現地の投資家の間で関心が高い日本の不動産投資などの事業強化に向けて、この分野に強い三井住友信託との提携を選んだものとみられます。
この台湾の金融グループは東京スター銀行買収を通して良く日本を理解しているのでうまくいく気がします。
台湾の不動産のキャップレートは日本に比べて大分低いので、台湾投資家の日本不動産買いが活発化しそう。
カネあるんだから、どんどん外で勝負して当たり前ですよね。
三井住友信託銀行株式会社(みついすみともしんたくぎんこう、英:Sumitomo Mitsui Trust Bank, Limited)は、三井住友トラスト・ホールディングス傘下の完全子会社で、信託銀行である。2012年4月1日に発足した。信託業務で邦銀第1位、銀行業務で邦銀第4位の規模である。 ウィキペディア

業績

三井住友トラスト・ホールディングス株式会社(みついすみともトラスト・ホールディングス、英語: Sumitomo Mitsui Trust Holdings, Inc.)は、三井住友信託銀行株式会社を傘下に置く銀行持株会社である。上場銘柄としての略称は三井住友トラ。 ウィキペディア
時価総額
1.49 兆円

業績