• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

グーグル2021年検索トレンドは「癒し」 催眠療法など癒しを取り入れるラグジュアリーホテル続々

64
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン
0 / 1000
シェアする

注目のコメント

  • グーグルによる2021年の検索キーワード分析によると、世界各地では「癒し」を求める人が多いことが判明しました。「how to heal(癒しの方法)」というキーワードの検索頻度が過去最多を記録したとのことです。


  • 人々の不安を煽る情報が多く、その反動として、癒しやメンタルヘルス対策を求める人が増えたのは、コロナ禍の影響が大半。

    その中でまたメディア(マスコミ)もマスゴミと言われるほど煽りに煽って、ネガティブにさせている。
    そしてみんなのストレス先を芸能人の不倫などに怒りの矛先を向けさせ、色々な海外の情報などが取れない状況に陥っている。
    理由は、そんなマイナス情報でしかないものにクリックしてしまい、その情報しか出回らないようにされ、そっちのほうが飯を食える状況化に居る事を知る由もない。
    結論見る人が減れば、もうこんな悪循環もなくなるんよ。

    その上でメンタルヘルスケアを行っているホテルが増える中、この情報を取得して日本も見習い、ラグジュアリーホテルへの兆しを見出してほしい。


  • 癒しもそうだけど健康について、仕事や人生について考えるようになったなぁ〜


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

新しい記事ページ
を表示しています

ご意見・ご要望はこちらまで

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか