新着Pick
43Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
国枝慎吾選手。37歳、現役バリバリです。グランドスラム車いす部門で、男子世界歴代最多となる計47回(シングルス26回、ダブルス21回)優勝の記録保持者。年間最終世界ランキングでは1位を8回記録している。究極の人格者でもあります。
ご本人のFacebookによると、ファイナルセットはキャリアの中でもベストのプレーができたとのこと。
手術で1度トップの座を退いてからの復活は勇気付けられます!

多くのパラスポーツは、その競技のIF(国際競技団体)とパラ競技のIFが独立していますが、車椅子テニスはIFが統合されているため、四大大会も車椅子の部として開催できます。このようなIF統合がされている競技は、車椅子テニスやパラバドミントンを含めてあと数競技ほどしかありません。
さらなる課題として、車椅子以外の障害者テニス(立位の肢体不自由、ブラインド、知的、聴覚など)はIF未統合ばかりかパラリンピック種目でもなければ国際大会がない場合もあり、他競技もそういったケースは多々あります。