新着Pick
10Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
平均的家計は原油高によって、昨年4万円以上の負担増となりましたが、このままいくと、今年はそこからさらに2万円以上の負担増になりそうです。
ニューヨーク原油先物相場、指標となる米国産標準油種(WTI)の2月渡しが前週末比1.61ドル高の1バレル=85.43ドルと2014年10月以来、約7年3カ月ぶりの高値で取引を終えています。