新着Pick
52Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
・教育と社会との接続の多様化・柔軟化の推進
・教育未来創造会議の新設

教育機会拡充に向けた動きが進んでいるようです。
教育改革と言っても奨学金制度、入試制度以外にも色々な部分に改革の余地がありますよね。改革の優先順位を明示して段階的に進めた方が結果的にスムーズなのかなとも思います。
奨学金の範囲を広げて、英語を「be動詞」から教える存在意義のない大学を存続させ、既得権益を持っている学者や役人が守られる。

学生たちが路頭に迷っても、知ったことではないということでしょうか?

高い学費に付き合わされる家計は苦しくなり、少子化がますます進みます💦
奨学金自体には反対です。親の年収という、子ども本人には変えられない環境を支給要件にしているのは、性別とか出自で差別するのと同じだと思います。ずっと前から少子化なのに、補助金目当ての大学が増える。大学増やして大学教員ポストを増やすと喜ぶ人がどこかにいるんでしょうね。どうせ大金払って大学行っても勉強しないです。どうでもいい大卒の資格のよりも、ちゃんと稼げる業務独占資格(看護師とか)をリモート授業を主とし、全国どこでも金銭的な負担なく取得できる仕組みを作った方がいいです。皆さんの周りではどんな資格をもった人材が必要とされてますか?
「シンニホン」の安宅和人さんが会議のメンバーに入られるのですね。期待しています。
3年前に教育訓練給付金を使って学び直しをし、資格をとりました。学んで、自分の視野を拡げることの意義を実感してます
#キャリアコンサルタント
本人の学力で決めるのが良いと思います。