新着Pick
38Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「ワクチン接種の進展などに伴い回復」とのことですが、日本の接種率は既に欧米主要国の殆どを超えて世界トップクラスです。人口あたりの陽性者数も死者数も欧米の10分の1から15分の1程度に止まった日本ですが、昨年のGDPは欧米並みに落ち込んで、回復も欧米より遅れる事がいよいよはっきりしてきたように感じます。活動再開も国境を開くのも欧米対比で遅れを取り、自動車産業頼りになった日本経済の現状に暗澹たる思いです。日銀に打つ手があるなら躊躇なく打つべきかと思いますが、回復局面にある事を強調しつつ「必要あれば躊躇なく緩和する」と言い続けるほかなさそうな…
今年度の予測値の下方修正ということですが、実態は、足元(9〜10月)の自動車減産が予想以上に深刻だったことを反映させたものだと思います。11月以降も大幅減産が続けば、年度予測値がさらに下方修正されることになりそうです。
輸入価格も上がってますし、今の日本経済の深刻さは貿易統計に如実に現れてます。
日本もそうですが、本質的にはサプライサイドの状況がいまは大きく影響すると思います
インフレ率が上がってもGDPが伸びないようであれば難しい問題を引き起こします