新着Pick
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
財務長官がインフレ率語るとなると、財政でインフレをコントロールするMMT的な様相を呈してくることになりますね。
お気持ちは分かりますが、財務長官としての立場から金融政策関連の発言はあまり積極的にしない方がいいと思うのですが。。。
イエレン氏の財務長官そして元FRB議長としての見方が伝わってきます
インフレの収束は来年後半に可能になるとはテーパリングの遂行完了を意識してのことでしょう、その先の利上げも手段としては念頭にあるものと思います
ただ巨額の財政出動はバイデン民主党で継続するでしょうから、本来は立場的にその影響を説明する必要があるとは思いますが、そこには踏み込みませんでしたね
いずれにせよ雇用の回復が重要であることは氏の専門分野からも意識されることと思います、雇用回復による供給力向上が現局面での本質的なインフレ対策であると言えると思います
イエレン米財務長官のCNNのインタビューでの発言。「12カ月単位で見れば、インフレ率はこれまで起きたことを反映して来年に入っても高止まりするだろう。ただ、来年の年央、下期までには改善すると見込んでいる」と述べた。