新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
バイデン大統領がとんでもない発言をしたようには思えない。「中国が台湾を攻撃したら米国は台湾を防衛するか」と聞かれて、バイデン大統領が「台湾が中国から攻撃された場合は、アメリカが台湾を防衛する」と答えた。政府報道官は「アメリカの中台政策に変更はない」と説明した。この話の流れをもって米国が「戦略的あいまい」政策から離脱したとは言えない。実際に台湾海峡が平穏に見えているとき中国が突然、台湾侵攻作戦を開始したとき、米国はじっと傍観しているだけと考える人はどれだけいるだろうか?
大統領が「台湾を防衛する」と即答し、それを受けた米政府報道官が冷静に「中台政策は不変」と解説すること自体が、「戦略的あいまいさ」そのものだ。