新着Pick
62Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「ゼロリスク信仰」という「善意で行われる過ち」の典型だと思う。
「右側にしか立てない障がいを抱えた人のために」などが根拠として示され、決めている人に悪意は全くないのは分かっている。しかしこれは「コロナ撲滅には人流を止めれば良い」という「正解」と似た間違いである(そうせざるを得ないくらい蔓延した場合はロックダウンもあり得るが)。

タイムイズマネーで駆け回っている=経済を回しているエンジン的な人たちの忙しさや社会の全体が見えているとは思えない。東京駅中央線のエスカレーターや、千代田線新御茶ノ水駅エスカレーターでじっとしてるのは、多動タイプの私には苦役でもある。
こんなこと条例で決めなくても良い。「前が突っかかったら、諦めてじっとしている」ことはできるし、多忙度の高い地域などは、理由のある方以外はむしろ全員歩くを基本としてもらいたいくらいだ。
エレベーターが遅すぎるのが原因でしょ。
歩く速度より速くしてよ
これでどうやって「自主性を持った子供を育てる」のだろう?
海外並みの速さで稼働させて欲しいです。

あっ🤭

今は運動不足解消の為階段を使っているのと、私の最寄り駅は東京都でした。
せめて階段を整備してくれ。

たとえば永田町駅の有楽町線⇔半蔵門線の長大な上下移動の乗り換え(階段で言うと117段ぶん)。昔はエスカレーター3基と階段があったのにいまは階段が潰されてエスカレーター4基のみ。

どこかしこにもエスカレーターだけを設置しておいて「歩くな。止まれ」だのやかましいわ。どう考えても利用者の利便性に逆行しています。