新着Pick
206Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
欧州諸国では、一時に比べれば概して死者が減っている。新規感染者数も、8月には少し増え気味になったが、それでも最多期に比べれば少なく、医療を逼迫させるほどではない。こうした中、フランス本土の場合、大規模ショッピングセンターなどでのマスク着用義務を解除してゆく方針だ。ただし、これから冬に向けての警戒を緩めているわけではなく、ドイツでは、バイエルンに続いて、バーデンヴュルテンベルク州が、ワクチンの3回目の接種キャンペーンを開始したし、フランスも、持病のある高齢者から順に3回目接種を始めている。
来年こそは独仏伊に旅行したいと思っていたのに、出鼻をくじかれそうです。五輪が終了するのを待ってリストから外すというのも、政治的配慮ですか?
人口100万人当たりの感染者数という指標で見るとまだまだ油断できない状況だと痛感します。東京1,000人前後で「減ってきた!」という感覚がまずいんですよね。。
感染流行のスピードと感染者数見ると、圧倒的に欧州諸国の方が多かったのにも関わらず、収束への方向性や加速度に関しても、圧倒的に欧州の方が速い。
それに比べ日本は、東京オリンピックがあったにせよ、どの政策をとっても後手後手。有効的効果的な手立ても見いだせないままズルズルとなった結果、感染者を大幅に抑えることができず、このような結果となってしまっているのではないでしょうか。
日本のコロナ対策がこれほど不発になるか意外でした。
やはり安倍前首相は先見の目があり、自分はぜったいにコントロールできなく、嫌な仕事を他人に譲る、それは正しかったです。
ただし、これほどコロナを軽視するか、菅首相のやり方には安倍さんも相当意外だったかもしれません。
こういうリストは定期的に更新されていくものなので、瞬間瞬間の動きに一喜一憂しないことが大切です。
そうなりますよね…