新着Pick
15Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
流石にこの水準まで来ると、景気回復のモメンタム的にはピークに近いような気がします。
回復局面ということを差し引いてもかなり高い数字です、雇用の回復がこれよりも劣後するならば、インフレ基調は避けられないでしょう
米国の7月の非製造業総合指数は、64.1となり、統計開始以来の最高値となりました。
「指数は50が景気拡大・縮小の節目となる。サービス業は米経済の3分の2超を占める。」
Premiumを無料で体験
登録・ログイン