新着Pick

報酬2倍も、ESG人材獲得競争が日本含むアジアの金融機関で激化

Bloomberg.com
サステナブルファイナンスを担う人材需要が世界的に高まっているが、経済大国や二酸化炭素(CO2)排出が激しい国・地域を抱えるアジアほど、それが重要性を帯びる場所はないだろう。
92Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ESGの分野では国際社会が先導する形でものすごいスピードで基準やルール作りが進んでいます。
業界の変化のスピードに合わせて人材を一から育成するのは難しいと思うので外からとるか買収が近道でしょう。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-05-17/QT8QWWT1UM1001
人気 Picker
金融以外の業種でも日本企業ではこの分野の人材足りないと思うことが多々
ESG人材ってなんなんですか
CSRよりもESG関連の方が報酬が大きいそう。「新たなESG関連プロジェクトやチームを設立・統括する責任者の年収(ボーナス除く)は最大2000万円に上る可能性がある」
・HSBCは、シンガポールや香港、中国本土、マレーシア、オーストラリア、インド、インドネシアなどの主要市場でサステナブルファイナンスのチーム強化を計画
・三井住友トラスト・ホールディングスは物理学や化学で博士号を持つ人材を採用した。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン