新着Pick
55Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
五輪がどんどん肥大化して大国ばかりが開催国になり、それぞれのエゴが剥き出しになっている。個人的には数ヶ月滞在したこともあるけど、ブリスベンのようなサイズの都市で、既存施設を最大限に活かしながら無理のない範囲で開催するという形式が好ましい
間違いなく香港やウイグル、チベットの問題で中国政府に圧力をかけるべきとは思うけど、その手段として五輪を使うのが適切かつ効果的なのか、首を傾げるところです。

しかし考えてみれば、アメリカのテレビ局はじめ様々なスポンサーが大金を注ぎ込む商業五輪。かならず「アメリカ企業が中国五輪に金を払うなんてケシカラン」という世論が出てくるわけで、しかし五輪はやるのにアメリカでテレビ放送しないなんてことも出来ないでしょうし企業も中国を敵に回したくないのが本音でしょうからから板挟みになる。本当に中国でオリンピックをしてほしくないのは、そんなアメリカ企業なんじゃないかなと想像します。つくづく、過度に商業化された五厘は面倒が多いな、と、、、
外交としては悪手だと思います。
中国政府に利用され、結果として中国国民の敵意を煽られるだけでしょう。国民の分断が進むと余計にややこしくなる。

モスクワオリンピックのボイコットでソビエトがアフガンから撤退したわけでもありませんし、実効性はないと思います。
マークレイ氏やルビオ氏らによる要請という点にも注目。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン