新着Pick
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
昨年の大統領選でも話題になりましたが、その際はFBI情報に基づき調査し削除に至ったとのこと。この記事はその点は不明確ですが、政府の何らかの関与はあるのでしょう。

どの程度明確に法規制があるのか知りませんが、今後益々企業の責任と国家の責任の線引きだけではなく、どれだけ企業が責任を負うのかは課題になります。国家が強制的に常時全ての情報へアクティブにアクセスを保ちつつ、国家が最大のIT力保有組織になるという方向性でなければ、企業が情報量とそれを扱うIT力で凌駕するのは紛れもない事実であり、そうなると積極的な関与を企業に求めざるを得ない。

依頼に基づき調査するのと、自発的に疑わしい情報があれば報告するのとでは全然違う。

金融業界でも、マネーロンダリングの問題に関して、歴史的に金融機関の責任と役割を重たくしてきた。そう考えると、プラットフォーマー性が認められれば規制業種ではないにも関わらず、重要な社会インフラとして金融機関と同程度かそれ以上の規制と義務としての役割と責任が課されるようになるのでしょう。

金融機関の場合もそうでしたが、そうするとユーザーにとっては面倒を増えるわけなのですな、こればっかりは利便性を享受するものとして、受け入れるだけではなく協力的に行動しなければ、データドリブンの社会は維持できないということも肝に銘じなければいけませんね。
「このハッカーグループは複数のソーシャルメディアで架空の人物に成り済まし、防衛・航空宇宙関連企業の従業員や人材採用担当者を装ってターゲットに接触。時には数カ月かけて信頼関係を築き、他のサイトに誘導して悪質なリンクをクリックさせ、スパイ活動を行うマルウェアを端末に感染させていたという。」
数ヶ月かけて信頼関係を築く。。恐ろしいですね。
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
116 兆円

業績