新着Pick
55Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
30年前に開発したUIを刷新しました。従来のポストプロダクションのニーズや高度な要求にも対応しつつ、かつソーシャルビデオのような新しいタイプのビデオコンテンツにも対応しています。そのために、プロダクトデザイン、リサーチ、エンジニアリング、カスタマーエクスペリエンスの各専門家からなる部門横断のチームがデータを収集し、ユーザーの皆様と密接に対話してご要望を伺いながら、機能性だけでなく美しさも兼ね備えた新しいエクスペリエンスを提供することができるようになりました。
UIを作るツールだからこそ、一番素晴らしいUIを提供することが期待値だと思いますので、Adobeのこの取り組みは大いに歓迎すべきだと思います。思い起こせば学生時代にAEとPremiereを頑張って勉強しましたが、デジタルツールとの距離感は近づいているんでしょうね
確かに動画編集ソフトと言うより、ビデオテープの編集アプリって感じだもんね
AdobeのPremiere Proについての深掘り記事。
新UIのポイントやPremiere Proの強みなどがまとまっています。