新着Pick
32Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
化石燃料を悪者にして新規投資が停止すると、供給が細って価格が高騰するリスクがあります。再生可能エネルギーの新設との比較感になりますが、恐ろしいのは、誰もこの計算をしていないことです。これは環境保護から鉱山の汚染を懸念する全ての鉱物にも当てはまります。火力発電所のタービンは24時間回って電力を作りますが、風力発電では稼働率は20%ぐらいとされています。要するに5倍のタービンを作らないといけないのです。このための鉄鋼やコンクリートの需要が急増しています。今の市況価は、かなりリスクが高いシグナルである可能性が高いと思います。
OPECプラス」の閣僚級会合が1日開かれ、「7月まで原油協調減産の規模を段階的に縮小する4月の合意を再確認」していますただ、「今年後半に向けての計画策定は7月1日の次回会合に持ち越した」