新着Pick
57Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
新型コロナウイルスの感染が拡大しても、中国が徹底して、「中国XXX」や「武〇XX」と言わせなかったように、インドも変異株が「インド△▽」と言われて後世に残るようなことには、したくないのでしょう。

ちなみに、1世紀前のスペイン風邪は、スペインが発生源というわけではなく、第一次世界大戦で各地を転戦した兵士たちがばらまいたといわれています。大戦に参戦していなかったスペインは、医療も機能していたため、甚大な被害の記録が残り、名前の由来になってしまったとか。
確かに不正確で安直な俗称だ。

便宜的な俗称が、迷惑と思う人がいて、また、そのものの性質を正しく表さないなら、変えるべきだろう。

イギリス型やブラジル型、そして、今後出現する可能性のある日本型も含めて、台風の名称のような、別の呼称のルールを作るのがよい。イギリスでの新たな変異株やフランスでも変異株が発見されたと報じられている。
いずれ、1国、1変異株の呼称では間に合わなくなる。