新着Pick

「緊急事態宣言下でも五輪開催」とIOC

共同通信
「緊急事態宣言下でも五輪開催」とIOC
55Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
やりたくない一人一人が団結して、一切協力しなければ、幾ら開催といってもできない。嫌でもやれ、という強制に従わないことが、日本の将来にとって重要。
東京オリンピック開会式まで僅か2ヶ月。IOCのこの見解に加え、昨日の首相と都知事の合意形成は実質的なゴーサインですね。選りすぐりのトップアスリートが存分に活躍できるよう、いよいよ都民が党派を超えてuniteする時期が来たと感じます。一方、アスリートはじめ関係者への感染予防・拡大防止対応、観客をどこまで受け入れるかは、今後の重要論点でしょう。

緊急事態宣言下の現在もプロ野球をはじめ各種スポーツは開催され、限定的ながら観客の受入も行っています。感染クラスタが発生した広島東洋カープはお気の毒ですが、一部の試合の延期はあれど、ペナントレースや都下のスポーツ競技大会を中止せよ等の議論は起きていません。入国者の感染予防・拡大防止対応が適切に講じられる限りにおいて、五輪・パラのみ特別扱いする理由はないでしょう。

都下の陽性判明数が減少に転じワクチン接種も着実に進んでいる現在、オリンピック期間の旅行や消費需要をかんがえれば、無観客は最後の選択肢ですが、五輪・パラ観戦を不要不急の旅行でないとするのは、さすがに無理があるでしょうね。
つまり、その意味は、日本は、
「まだそんなに死んでない」ということで、
「場所・機会だけ提供してくれればよい」
とおっしゃってる。

こんなIOCに媚びを売ってる人達・アスリートの気が知れない。

比較的現場に近い「スポーツドクター」でさえ、大勢、無償ボランティアに応募するのだからナニヲカイワンヤだ。

すっかり、利権と政治的駆け引きの道具になったオリパラは、
歴史に残る。
さすがぼったくり男爵(Baron Von Ripper-off)
コロナが発生する前、
僕はオリンピックの時には東京が混むので海外に行こうと思ってました。

オリンピックはテレビで見ようと。

マラソン大会とかパレードみたいなもので、交通規制がかかって普段通りの生活ができないことで正直「やだな」と思っていたのでした。

実際、スポーツは好きだし、直接観戦するのも良いけど、
結局テレビで見る方が、解説もついてるしズームされてるので見やすいです。

やるならオンラインでの無観客での開催にして欲しいですね。

交通規制とかもやめて欲しい。

広告付きの配信か、広告なしの配信か選べるようにするとか、
やり方工夫すれば、収益も高まると思いますよ。
無観客で選手の動線を分けれれば、開催自体は妥当です。

現国民は五輪を諸悪の根源と敵視してますが、本当に批判すべきはエビデンスに基づかない意思決定を繰り返す首長だと思います