新着Pick
14Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
地方自治体の首長の優先接種について噴出する批判を見ての結果だろうが山本知事のこのやり方はうまい。こういう見解をあらかじめ示す行為そのものではなくこういうコミュニケーションをすることによって有権者の理解を得よう努力しているという「姿勢の見せ方」がうまいのだ。

こっそりと自分は優先接種で打ってしまってからあとからそれがバレて記者会見で追及された挙げ句に「俺は自治体の運営する病院の責任者。医療従事者だから優先接種して当たり前」などと有権者の感情を逆撫でするような発言で居直る。しかも取り巻きの側近連中までもがちゃっかりそのおこぼれに与っている。悪手である。

同じ公務員でも自衛官や警察官や消防士や学校の先生に優先接種することに異を唱えるひとはいない。それなのになぜ首長や取り巻きの側近幹部には有権者からの批判が殺到するのか。それをよく考えてみればよいと思う。