1Pick
Pick に失敗しました

大株主である小学館の娯楽誌出版部門として分離、設立。少年ジャンプなどのコミック誌、プレイボーイなどの週刊誌、LEE、Myojoなどの各種雑誌、書籍などを発刊。
書籍・雑誌の出版事業を中心に、ニコニコ動画などのWebサービスや、映像・ゲーム事業を展開。2015年にKADOKAWAとドワンゴが経営統合したことで誕生。ゲーム情報ポータルなどシナジーを生む新事業を模索。
時価総額
4,442 億円

業績

業績

書籍、雑誌、コミックなどを発刊する総合出版社。コミック誌ではビッグコミック、少年サンデー、週刊誌では女性セブン、ファッション誌ではCanCamなどが代表誌。関連会社に集英社や祥伝社など。
出版取次の2大大手のひとつ、出版流通ネットワークを構築。図書館サポート、電子コンテンツビジネス、海外出版事業なども手掛ける。3PL物流や介護関連など新規ビジネス進出。

業績