新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
NFTアート史上、日本最高額の約1,300万円(69.697ETH)で落札された。NFTアートを作成したのはVRアーティストとして有名なせきぐちあいみ氏だ。

私はせきぐちあいみ氏へ、NFTアート販売を通して見出せたVRアートの可能性、NFTなど表現方法が増えても変わらぬアーティストとしての想いなどを取材させてもらった。
関連記事一覧
5G時代の“au Design project”とは? 現代アート作品を5GとAR技術で体感できる「AR x ART」アプリ
ITmedia Mobile
46Picks

話題のNFTの全体像を事例とともに把握しよう〜市場を牽引するスタートアップの状況まで〜
note(ノート)
8Picks

新たなアート体験を提供!アプリ「AR x ART」とは?
マッシュメディア
6Picks

爆発的な勢いのNFTアートのマーケットプレイス「SuperRare」が約10億円調達
TechCrunch Japan
6Picks

10年で価格が100倍に カウズという「アートの顔をしていないアート」の魅力
Forbes JAPAN
5Picks

ここ美術館?いえ、サウナです。100℃で10分⇒冷水シャワー。アート鑑賞はこう変わる(体験記)
ハフポスト日本版
5Picks

「アート思考」を深めるためには、何をすればいいのか - お気に入りのギャラリーに足を運ぶ
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
4Picks

月額約4000円の定額で現代アートをレンタル──NY拠点の「Curina」が8000万円を調達
DIAMOND SIGNAL
4Picks

学校教育への違和感と疑問から出来上がった「アート思考」末永幸歩さん<前編>
リセマム
3Picks

チームラボ、サウナとアートの展覧会「チームラボリコネクト:アートとサウナ」六本木に2021年3月に開催
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
3Picks