新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
現場に行かずとも高解像度3Dデータで、ハードインフラの分析ができ、防災を含めて都市計画を検討する視点がよりリッチになるというのは、世銀に限らず各国政府・自治体のニーズに合致するのでは?と思います。それにしても最後のコメント「(日本企業は)コスト、知名度、コミュニケーション、アカデミックな実績などの面から後手に回ることが多い」は、私も国際会議などでよく言われるので胃が痛い思いです。