新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
企業が社会課題の解決を解決を担うためには、問題解決のための論理的思考法を必ず会得しておかないといけません。そうしないと人に説明ができないし、共感してもらえないと協力し合えないからです。

「ファクトフルネス」で注目されはしましたが、実はこれは古くて新しい知識でもあります。ここに紹介されている演繹法あるいは帰納法といった思考法は組み合わせて難しい問題を構造化して解く普遍的な技術です。

私は会社に入ってから偶然、この思考法に興味を持って書籍を漁るようになったのですが、答えのない問いを前にすると俄然有効な武器になります。
取っつきにくいし遠回りにみえるかもしれませんが知っていて損はないテーマです。