新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
20代男子が77歳に弟子入りする赤峰現象、後編です。理由をじっくり考えてみました。

その場だけ盛り上げる「会話術」みたいな薄っぺらい「コミュニケーション術」なんてほとほとうんざりしてるんですよ、若い人は。

若者に対する敬意を欠いたマーケティングしかり。「ぼくたちはばかじゃない。こんなのが若者に売れるだろうというマーケティングは、通じないよ」という言葉が痛烈でした。彼らと真剣に向き合ってない商品や雑誌がそっぽを向かれるのは当然。

本当の変化というのは、基本や本質を深く知る努力を通して新しい視点を得て、結果として自分(企業)自身が変わること。そこ、わかってないで表面だけダイバーシティってやってもぼろが出るばかりだろうと思います。
関連記事一覧
「先生、今も描き続けてますよ」日誌に描いた絵が、5年の時を経て先生に届いた奇跡
BuzzFeed Japan
44Picks

多様な専門・価値観をもつ「複業先生」が、学校現場を変える? - 消費インサイド
Diamond Online
26Picks

先生、ROAってどういう意味ですか? これで何がわかるのですか? - たった10日で決算書がプロ並みに読めるようになる!会計の教室
Diamond Online
6Picks

ビジネスパーソンにも効く! 入山先生がこの夏にすすめる3冊【音声付】
Business Insider Japan
4Picks

「越境人材は大企業に火を灯せるのか?」 早稲田大学大学院 入山先生 × 越境人材【オンラインセミナーレポート】
&ローンディール
4Picks

1億人の教師から選ばれた「世界一の先生」の教育哲学─生徒との挨拶は35ヵ国語で! | 「創造的な科目」が子供たちに必要な理由
クーリエ・ジャポン
3Picks

ライフイズテック、先生が越境学習できる「先生インターン」実施 ベンチャー企業で先生が職場体験
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
2Picks

【テレビ「おはよう朝日です」出演で話題沸騰!】てぃ先生の子育てが楽しくなる魔法の伝え方 - 子どもに伝わるスゴ技大全
Diamond Online
2Picks

ライフイズテック、教員が教育ベンチャーで職場体験を行う「先生インターン」を開始
EdTech Media
2Picks

JRA吉田隼人「しくじり先生」から学んだ経験。阪神JF(G1)ソダシ「あの時の感じと似ている」人生最大の勝負で大敗したG1・1番人気の悪夢
ビジネスジャーナル
2Picks