新着Pick
13Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
本質的には、内燃機関車とBEVと比較して、BEVが有利なのは、その制御性でしょう。

内燃機関を直接動力として使う場合、はトルクを取り出せる領域と、高効率で運転できる領域が狭い。
現実的には効率の悪い過渡領域で使うケースが多くなる。

その点、モーターなら回転数ゼロからのトルクが最大である事、不要なら電源供給をやめたら消費しない、更には回生もできるのが利点。高効率な動力として使いやすい。

ただ、内燃機関も高効率な領域を積極的に使えるなら、決して不利ではない。
だから内燃機関は効率の良い領域のみを使って発電し、動力はモーターで、と言うシリーズハイブリッドは決して悪くない選択ではある。