• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

東京五輪「いつでも諦められる、最後まで最善を」 山下泰裕JOC会長インタビュー:東京新聞 TOKYO Web

東京新聞 TOKYO Web
4
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 筑波大学・体育系 准教授

    いよいよスポーツ界も正式に織り込みはじめましたね。

    2022や2024は本当に可能なのか、新しい環境下でオリンピック競技大会を開催する以外の方法でオリンピック・ムーブメントを継続させる手立てはないのか、IOCや各NOCは真剣に議論する段階に来ています。


  • 拓殖大学 国際学部 教授

    今回のは突発的な世界規模の災害と考えて良いでしょう。例えば日本は今回のオリンピック開催権を返上するのも致し方ない事情です。どの国からも非難は受けない。そうしたら2028以降の開催に振り替えればいいのではないかな。公正な方法だと思うが。あとは日本の問題だけ。今回のオリンピックをどうしてもやらなければならない理由は開催国としてはもう無いでしょう。災害なのだから、準備にかかった費用は保険で対応できるでしょ。掛けてるよね当然。

    長い目で見てるのかな、会長は。


  • 視野や世界の広い考えの方で、そう言う方がJOC会長でよかったと思う。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか