新着Pick
145Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
"大切なのは、会社にしがみつくのではなく、会社が明日なくなっても、自分の力で生きていくスキルを身に付けることです。"

同感です。私も「疑似潜伏期間」という学びの時間を設けて、自分を活かせる分野でスキルアップしようと必死になっていた時期がありました。

ただ私の場合は、ちょっと捻くれた感があり、会社が求めていることを全うするということからは目を逸らしていました、、(反省点です。)

学びである程度の結果が出た時に改めて考え直し、本業でもしっかり成果を出すための行動を心掛けております。新しい知識との掛け算で、独自のアイディアを企画すること、直近の目標です。
スマートニュースのテクニカルプロダクトマネージャーの森山大朗さんは、28歳のとき、あえて、「潜伏期間」を作り、書籍を読みあさり、バイトながら、「自分はどんなことがしたいのか」を真剣に考えたといいます。その時期に得た本当にやりたいこととは?
関連記事一覧
「幹部職まで働きたい女性」7%
ITmedia ビジネスオンライン
102Picks

「言われた事を真面目にやっていればいい組織」が奪う、主体性 管理職ですら陥る“指示待ち状態”を抜け、DXを目指すには?
ログミー
9Picks

【天職】ブログを仕事に繋げる方法【おすすめ職業5選を解説】
人生RPG攻略
6Picks

元銀行員が、IT業界で職を得るために実践した3つの工夫
LIMO
5Picks

2020年の営業職に何が起こったか――セールスフォース・ドットコムの年次調査レポートを読む
ITmedia マーケティング
5Picks

【外国人留学生】「職種別採用」が広がれば、日本企業の就職先としての魅力が高くなるの回答が92.6%。「仕事の内容が明確だと嬉しい」「ジョブ型のほうが、採用される可能性も高くなると思う」の声。
FNNプライムオンライン
3Picks

テレワークへの不安に管理職と一般職で温度差 アデコの意識調査
ITmedia ビジネスオンライン
3Picks

まったく経験のない部署の管理職になったら、まず行うべきこと - できる上司は会話が9割
Diamond Online
3Picks

まったく経験のない部署の管理職になったら、まず行うべきこと(ダイヤモンド・オンライン)
Yahoo!ニュース
2Picks

「仕事辞めたい」思考は健全でも逃げではない【必要なのは行動する勇気】
takahiro BLOG
2Picks