新着Pick

みずほFG証券部門、今期経常益1300億円超と過去最高へ-環境追い風

Bloomberg.com
みずほフィナンシャルグループ(FG)は、国内外の証券部門の今期(2021年3月期)経常利益で前期比2倍超に当たる1300億円超を目指す。4-9月期(上期)は米州の起債ラッシュなどの環境を追い風に過去最高益を記録。下期も新型コロナウイルス禍を契機とした企業の調達・再編意欲は高く、収益機会は多いとみている。
47Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「下期も新型コロナウイルス禍を契機とした企業の調達・再編意欲は高く、収益機会は多いとみている」
コロナの影響で大きな資金調達が必要なところや、事業再編を検討する動きなどが証券業界に追い風のよう。

「連結対象でない海外証券業務を合算した数字で、達成すれば旧みずほインベスターズ証券と合併した14年3月期以降で過去最高となる」
リテールでここを利用してるひとってまだいるんですね。
【抜粋】
リテール・事業法人、グローバル投資銀行、グローバルマーケッツの「全部門が最高益で、競争力・収益力が増したと実感している」と評価した。
株式会社みずほフィナンシャルグループ(英語: Mizuho Financial Group, Inc.、略称:MHFG)は、東京都千代田区に本社を置く日本の銀行持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
4.00 兆円

業績