新着Pick

日産、「大赤字決算」に見えた再建へのハードル

東洋経済オンライン
「真っ赤か」の悲惨な数字だった。日産自動車が11月12日に発表した2020年度上期(4~9月期)決算は、売上高が3兆0926億円(前年同期比38%減)、営業損益が1587億円の赤字に転落した(前年同期は316億円の黒字)。…
43Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
再建にはコストを削減している間に、クルマをたくさん売る算段をつけなければなりません。台あたり利益の向上をやりながら、世界市場の伸びが期待できない状態で他社のシェアをどのように奪っていくのか。内田社長のは腕の見せ所です。
ゴーン氏の戦略に同意した経営陣と株主も同罪ですけどね。

『日産はカルロス・ゴーン元会長の下、2010年代に拡大路線を突き進んだ。新車の開発投資を絞って生産能力増強を優先する一方で、ディーラーに値下げ原資となる販売奨励金を大量に支給して、薄利多売で目先の台数を追った。中でもその最前線が、市場規模の大きな北米だった。』
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
2.47 兆円

業績