新着Pick
131Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
歴史がざっと外観できる良い記事かと思います。

QRコード決済で2004年に創業した話。テンセント/WeChat Pay(2013年創業)との競争、2011年の資本移動、「決済」→「金融」→「テック」へのvalueシフトの話、10億人1800兆円というスケール、直近のIPO延期の話まで、流れがわかるように整理されています。
アントのこれまでが纏まっています。アントのポテンシャルは計り知れない。決済だけじゃなく保険、与信、ローンなどなど、クロスセルが広がっています。今後に大注目ですね。
アリババのオンライン決済の歴史、投資規模を見れば、いかに日本が遅れているか分かりますし、無理してでもこの分野のシェアを取る理由も分かるかなと思います。
LINE、PayPay、メルカリがこの分野に突っ込んでるのもうなずけます。
融資だけではなく、その後のTaobaoや他事業への誘導ができる点が強い同サービス。
アント・グループ(螞蟻集団)の歴史と概要を理解するには良い記事です。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
アントのこれまでの歴史がとてもよくわかる記事でした。
中国当局との駆け引きも何度も行われているのですね。
今回のIPO延期が延期なのか上場中止となるのか、引き続き気になるところ。
阿里巴巴集団(アリババしゅうだん、日本語: アリババ・グループ・ホールディング、英語: Alibaba Group Holding Limited)は、中華人民共和国の情報技術 (IT)などを行う会社であり、持ち株会社。本社は浙江省杭州市。 ウィキペディア

業績