新着Pick
191Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
2016年でトランプが勝った州は何としても維持しなければいけないので、とりあえず一つ凌いだ形。
Foxニュースをみてるけど、選挙専門家もどちらが勝つか全く読めないと…

ウィスコンシン、ミシガン、ペンシルベニア、ジョージアは今日中に結果は出ないかもと。

一方トランプ大統領は勝利宣言を出す気満々で、大混乱になる悪夢のケースが起こる確率も高まってきた。

史上空前の大混戦だ…

**
NYTによると郵便投票がはじまって、ジョージアでバイデンが逆転あるかもとの。言えるのは少しトランプが有利にみえるけど、ここから郵便投票の開票が始まるから、まだ大逆転もあり得る。本当に凄い接戦だ…

**
NYTのこのページの一番下にいくと、勝利へのシュミレーションができてわかりやすいです!要するにペンシルベニア、ミシガン、ミネソタ、ウィスコンシンここで勝負が決まる!


https://www.nytimes.com/interactive/2020/11/03/us/elections/forecast-president.html?action=click&pgtype=Article&state=default&region=TOP_BANNER&context=storyline_menu_recirc&fbclid=IwAR1w956ClPzEaGNYHEMuMyvgvGY5T9G13fvPk6lqPx90sPxBLJapRb84rlo
【国際】アメリカの世論調査が不正確であることを「メディアが偏向しているから」と結論付ける人が多いと思うけど、「メディアが偏向している」というよりも、「調査に回答した有権者が回答と異なる投票行動を行なっている」ことを疑った方がよいのではないか?有権者が「嘘の回答を行なっている」のだとすれば、メディアが偏向しているかどうかと関係なく世論調査は全く信用できなくなる。

世論調査における「有権者の嘘」自体は1982年のカリフォルニア州知事選挙で観察されており、決して新しい現象ではない。2016年の大統領選挙結果と併せて今後十分に研究されるべきテーマだと思う。
マーケットリアクションを見る限り、やはり「どっちでも買い」だったということでしょう。
お腹痛い
激戦州が雪崩を打ったかのようにトランプ勝利に。
反トランプの人の意見だけ集める偏ったサンプリングをしていたオールドメディアに対して「ざまあみろ」と思う人も多いのでは。

やっぱりねじ曲げた報道が如何にフェイクニュースなのかを物語ってますね。
おお、激戦区をトランプが制した!
注目の激戦区フロリダ州は僅差でトランプ大統領が制しました、選挙人の数は29人!