新着Pick
90Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
武田薬品工業は、米バイオテクノロジー「モデルナ」が開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて、日本国内向け供給でモデルナと厚生労働省と合意したと発表しています。ワクチン名は「mRNA-1273」

Moderna社および厚生労働省との提携による、新型コロナウイルス感染症ワクチンの日本における供給について
https://www.takeda.com/jp/newsroom/newsreleases/2020/20201029-8211/
今開発中のワクチンは感染防止よりも重症化防止のほうが期待されているので、重症化リスクの高い高齢者や基礎疾患もち、彼らに接しやすい医療従事者や介護者が優先されると思います。

ただ問題は、モデルナが開発しているRNAワクチンというタイプはマイナス80度で保管する必要があり、一般的な医療施設でそのような冷凍設備はないので、輸送も含めたインフラをどうするか、ということです。
ワクチンを接種した上で手洗い・マスク着用・三密回避を続ければ感染はかなり抑制できるでしょうが、ワクチンを打てば元の生活に戻れるとは期待しない方がいいです。

ただし、このモデルナのワクチンは個人的にはうちたくない。メッセンジャーRNA使ったワクチンは史上初めてで、臨床試験で安全性の評価はされますが、5年とか10年の長期で人体にどういう影響を及ぼすかの評価はできない。これはモデルナが不誠実とか急いでいるとかそういう理由ではなく、今までにない全く新しいアプローチだからです。
オリンピック的にはかなり重要な話では。
ブラジルだったらどういう優先順位で接種されるのかが気にはなるところ。
武田薬品工業株式会社(たけだやくひんこうぎょう、英文:Takeda Pharmaceutical Company Limited.)は、大阪府大阪市中央区と東京都中央区に本社を置く日本の製薬会社である。タケダ、Takeda、武田薬品とも略称される。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
5.85 兆円

業績