新着Pick

世界のインバウンド65%減 国連機関「回復まで2年半から4年」

産経ニュース
国連世界観光機関(UNWTO)は2020年上期(1~6月)に、世界各地が迎え入れた国際旅客が前年同期比65%減だったとする報告書を発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響などで中国の減少率が8割を超えるなど、日本も含めた北東アジアの落ち込みが大きかった。外国人訪問者による支出の減少も金融危機「リーマン・ショック」後の5倍以上に相当すると分析している。報告書は、国際的な渡航需要が新型コロナ前...
6Picks
Pick に失敗しました

Premiumを無料で体験
登録・ログイン