• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

日銀デジタル通貨、当然必要な検討事項-加藤官房長官

Bloomberg
83
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 辛坊 正記
    badge
    (株)TOASU特別研究員(経済評論家・コンサルタント)

    当事者が銀行を介さず直接取引できるデジタル通貨が普及すれば、異なる通貨間の決済も基軸通貨であるドルを介さず出来るようになるはずで、米中摩擦が長期化する中で、中国が実験を始めるところまで先行しています。慎重だった欧州も検討を始めたようですし、外国にデジタル通貨技術の国際標準を握られたらたまりません。準備資産として米ドル、ユーロに次ぐ円を発行する我が日銀が「当然、必要な検討すべき事項だ」というのは至極当たり前のことかと思います。とはいえ本格的な導入に進めばそれでなくとも厳しい環境下にある銀行の役割に大きな変化が生じる筈ですし、基軸通貨の地位を脅かされかねない米国との摩擦も出て来そう。実現は結構難しいんじゃないのかな (・・;


  • 野﨑 浩成
    badge
    東洋大学 教授

    中央銀行デジタル通貨(CBDC)については、7月の骨太方針にも盛り込まれているので、今更感のあるやり取り。


  • 吉本 佳生
    エコノミスト、著述家

    他国に比べて遅れている中、具体的な計画はないけど、当然必要な検討事項とだけ発言って、後々言い訳するために言っておいただけにしか聞こえません。本気で必要だと思っているのなら、具体的な計画を立ててから発表していただきたいものです。といっても、いつものように、進んでいる他国の例を調べて、どの国を真似るか検討するというやり方くらいしかないのでしょうけど、それでもそれくらいはやってから言及してほしいものです。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか