2Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
最初から、発言した自覚があったことは明確。
女性ではなく、この人固有の問題として、「嘘つき」だということ。

「当時の私の発言を精査致しましたところ、ご指摘の発言があったことを確認しましたので、先のブログの記載を訂正します。事実と違っていたことをお詫びいたします」(杉田水脈衆院議員)
この手の言葉狩りは無意味だと思っている。
しかし、すぐ嘘をつくような自分に甘い人間は、なんの偉業も達成できないと思います。