新着Pick
154Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この度、プロピッカーに就任させていただきましたBitStar代表取締役社長CEOの渡邉拓です。

YouTuberをはじめとしたクリエイタープロダクション事業、YouTubeに特化したコンテンツスタジオ事業、VR/VTuber事業、インフルエンサーマーケティング事業など、テクノロジーを活用したエンタメ業界のDXを推進しております。

広告・プロダクション・インフルエンサー・コンテンツなどにおける最前線の経験を活かして、皆さまに有益な情報をシェアしていければと思いますのでどうぞ宜しくお願いします!
こんにちは、中野香織と申します。
「服飾史家」、「作家」という肩書、あるいは某源氏名で、新聞、ファッション誌、文芸誌などで連載記事を書くほか、企業のブランディング、マーケティングのアドバイザーを務めています。

最新モード事情、メンズを含むファッションの歴史と現在、ラグジュアリー領域がおもなテーマですが、起点にあるのは英文学です。
英文学⇒イギリス文化⇒ファッション史⇒スーツの歴史⇒ダンディズム⇒王室のスタイル⇒フォーマルウェアの世界⇒ラグジュアリー全般へと研究テーマが広がってまいりました。

モード、ファッション、ラグジュアリーといったマイナーでニッチな領域を中心に、アンテナにひっかかる記事をシェアしてまいります。得意技は感性領域を言語で表現すること。多様な仕事の基底に一貫するのはモームの「人生はペルシャ絨毯」的な諦念ないし受容です。

みなさまと意見交換しながら視野を広めることができたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
この度、プロピッカー就任しましたシーチャウです。
レノボジャパンのCMOをしております。
マーケッターとして消費財、スタートアップ、ITを経験してきました。慣れた環境より常に新しい環境で自分をチャレンジするのが趣味です。
自分自身の経験からいくつかの分野で参考になるコメントできたらと思っております。

1.マーケティングをいくつかの業界で実務としてやってきたので、マーケティング戦略だけではなく実際実行するとき組織をどう作っていくかどういう障壁があるか

2.これまで自分のチームメンバーの中、女性の割合が多くその中たくさん活躍してる方もいらっしゃいるので、どうやって女性を活躍をフェアにサポートしていくか

3.Withコロナの時代のリモートワークを支えているPC業界にいるので、ニューノーマルの時代のビジネスマンの在り方も積極的に議論していきたい
皆さん、こんにちは!株式会社ビビッドガーデン代表の秋元と申します。「食べチョク」という全国から2600軒以上の生産者さんが集うオンライン直売所を運営しています。

実家の農業が廃業し、思い出の農地が耕作放棄地になってしまっているのを見て、「ITを活用し、農業の抱える課題を解決したい」という想いで25歳のときに起業しました。先日NewsPicksさんのシゴテツで特集していただきましたので、良ければ見ていただけたら嬉しいです。
https://newspicks.com/news/5193848/body/

事業領域でもあるアグリテックやフードテックを中心に、スタートアップや働き方に関する記事など、幅広くコメントしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
サイバーセキュリティクラウドの代表取締役社長の大野暉です。
この度プロピッカーに就任することとなりました。よろしくお願いします!

サイバーセキュリティクラウドでは、「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」という理念を掲げ、企業様が運営しているWebサイト・Webサーバーをサイバー攻撃から守っています。

また、昨今のテレワーク普及を要因とした不正アクセスによる情報漏洩が急増しています。
サイバーセキュリティは重要と思われながらも複雑でわかりづらいと思います。わかりづらいものをわかりやすく、ビジネス観点も取り入れたコメントを発信していきたいと思います。
タイトル読んだ瞬間、平井デジタル担当大臣がプロピッカーになったのかと思いました。。びっくりした。
どんどん分厚くなりますね。皆さんのコメント、ピックに期待しております!
欧州に住んでいたこともあって中野さんの英文化を起点としたファッション史とブランディングは興味深いです。
秋元さんの農業とITという切り口は途上国での貧困対策という観点からも注目しています。
プロピッカー毎月面白い方が増えてきますね!選ぶのも大変そうですね...
個性あるプロピッカーの方々がビジネスとか経済とかばくっとなカテゴライズになっているので、もう少し細分化されて相性良い人に出会えると良いですね。それぞれの背景とかストーリーがつまったライト版「シゴテツ」でもいいかもです。

あと、【WEEKLY OCHIAI】10月7日(水)平井デジタル改革相が生出演「デジタル庁創設」と日本のIT戦略(仮)」はみたいです!
これはぜひリアルタイムで見るようにしたい。

【WEEKLY OCHIAI】
10月7日(水)平井デジタル改革相が生出演「デジタル庁創設」と日本のIT戦略(仮)」
製品やサービスを大量生産して不特定多数に届ける時代から、デジタル技術を活用して個々の需要者の特性や使用環境を把握し、デジタル技術を活用してそれぞれに最適な製品、サービスを肌目細かく提供する時代への変化が進んでいます。個々の企業や顧客、個々の製品・サービスの子細な情報が把握できない大量生産の時代は、政府が規制や認可で安心を担保し、その中で企業が活動する国と企業が主体の時代でありました。
 各種のセンサー、IoT、クラウド、ビッグデータ、AI、スマホといったもので安心を担保できるなら、人と企業が政府の規制や認可に依存する必要は薄れます。企業と個人の自由な発想で個性豊かな製品やサービスをどれだけ創出できるかが国の力、ひいては国民の豊かさの分かれ道。
 デジタル化で後れをとった我が国は、逆に見れば多くの伸びしろを持っている。そんななか、デジタルとマーケティングの両面で活躍される皆様のご参加は、大いに嬉しく楽しみです (^.^)/~~~フレ!