新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自分も教育に関わっていますが、教育の世界にあるロジックを理解しつつ、教育に対してものを言わなければいけないので、外から関わることは大変です。

やりやいことよりも役に立つことを軸に据えるのは、どんなタイミングでも採りうる戦略です。役に立つことで周囲から認められると、それがやりたいことに変わっていくこともあります。

キャリアを考える時は自分のことだけでなく、社会からみた自分についても考えられるようにしておきたいです。
関連記事一覧
テレワークしている人、していない人 時間の価値にどのような違い?
ITmedia ビジネスオンライン
588Picks

新型コロナ禍、7割が「キャリアや転職に対する意識」に変化
ITmedia ビジネスオンライン
194Picks

公立学校の授業に感じた「悲惨さ」の正体 日本の教育スタイルはこのままでいいのか
Newsweek日本版
61Picks

【特集】withコロナの時代「新型コロナが社会の “開疎化”を進める」〜安宅和人氏(ヤフーCSO)
GLOBIS知見録 最新記事
36Picks

出口治明氏「ニューノーマルはかなりいい社会になるのではないか」 Withコロナで変わる国のかたちと新しい日常⑪
FNNプライムオンライン
27Picks

ダメと言われても「夜の街」に繰り出す人は何を考えているのか - 「コロナ疲れ」「コロナうつ」は当然だ
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
10Picks

仕事は「社会貢献」NPOでの働き方#1~認定NPO法人フローレンス岩井純一さん~
COCOCOLOR EARTH
6Picks

在宅勤務が長引いても、「コロナうつ」にならない方法とは - イライラ・モヤモヤ職場の改善法 榎本博明
Diamond Online
5Picks

教育について
inasea_4’s diary
4Picks

【特集】withコロナの時代「誰もが社会課題の当事者になる」〜安部敏樹氏(リディラバ代表理事)
GLOBIS知見録 最新記事
4Picks