新着Pick
520Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ホリエモンチャンネルの収録でインタビューしましたー!
読書は自宅でするのがイイ。寝転がってするのがイイ。肴は炙ったイカでイイ。
Free Wi-Fiと電子ジャーナル(Elsevier、JSTORなど)へのアクセスがある「森の研究室」もオープンしないかな? いろんな分野・組織の院生や研究者が集まる場所ができたら面白そう。もし利用料・会費が研究費から払えるようになれば、値段を多少高めに設定しても利用者は集まりそうな気がする。
こういった、一見マニアックな願望から事業スタートできるのがクラウドファンディングのいいところですね。サイトはCAMPFIREですか。
http://camp-fire.jp
SNSと図書カードが連携してるのとか良い。出会いを求めて行く人とか多そうだな。
以前から、「渋谷にあるのに『森の図書室』だなんて素敵だな」と思ってたんだけど、ただオーナーの名前が「森さん」だからかな?
①会員制(しかもスマホで)②夜まで営業③お酒でコミュニケーションが増えそう、ナところがイイ。しかし「図書館」は各自治体にある通り”ロケーション”がキーファクターなので、ぜひ自分の地域にも展開して欲しい。というか展開させるフランチャイズモデルを3-5年程度で作れないかな?Gじゃなくて「Cが作る図書館」。
これだけ絶賛されるビジネスも中々ないですね、収益性ではなくコンセプトにお金が集まるのは良いですね
“何時に終わるか約束できない仕事終わりの待ち合わせ”に良いかも。
武雄市がCCCに図書館の運営を任せたこともそうだが、図書館というサービスに多様性があっていいと思う。これからこういうことが増えてくればいいのに。