新着Pick
250Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
大学不要説がやっと認知されてきた笑。HIUはオンラインで様々な体験ができて月1万円ぽっきりですよ!

http://salon.horiemon.com
ごもっともだと思いますねぇ、学生さんの主張は

これを機に、集めた学費の使われ方にも目をむけるのが良いかと 弁護士さんガンバッテ

「大学が従来それぞれの費用をどう設定してきたかに目を向けるのも一案だと、専門家は指摘する。」

あ、メリケンのハナシです
特にキャンパスを閉鎖している大学は深刻な事態に陥ることになろう。それは日本も同じ。
大学はサービス業であり、クライアントたる学生に何を提供するのか、授業以外のキャンパス利用の価値などをどう明確化し、学費に反映させるのかが改めて問われる。利用者(学生)は、これまで以上に学費とサービスの水準を問うことになるだろう。
さらに、教員も利用者も在宅でのサービスになるなら、キャンパスで縛ってきた大学の磁力は弱まる。大学の枠を超えた科目、コース、単位認定、修了証明、が設計される。大学の修了証書より、オンライン授業の学習履歴のほうが値打ちが出るかもしれない。
(iUと超教育協会はそうした学習環境を設計してまいります。)
アパートの賃貸料金でも同じ議論があります。

「ジムもプールも使えないので、その分、値引きして」

とアパートの管理会社にクレームつけても、回答は、以下のように、言われます。

「我々も、大変残念に思っていますが、原因は、我々ではなく新型コロナウィルスです。シャットダウンしているのも州の命令です。ですから苦情がある場合には、州に言ってください。」

つまり、「自分たちも被害者」という主張です。

良いかどうかは別にして、大学も同じ姿勢をとるのではないでしょうか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
韓国でも学生からかなりの抗議があり、一部の大学では多少の学費返還に応じました。

大学としては突然オンライン講義になってもコスト的には殆ど変わらないようなのでツラいところでしょうね。
私の所属している学部では、学部独自にオンライン授業の技術サポートや授業のノウハウのシェアを定期的に行い学生の状況も普段のコミュニケーションに加えアンケートを実施することによってオンライン授業の質の向上に努力しています。まず大事なのは、学生と密なコミュニケーションを取ることから始まります。
せっかくのキャンパスライフを楽しみにしてたのに。
可愛い子達がいて、テスト前にはノート貸し借りなんかして、ちょっとメシ食いに行こうよ、とか妄想しながら受験勉強頑張ったのに。

理系キャンパス行ってこの夢が脆くも崩れ去るって話もありますが。
【教育】コロナ禍でオンライン授業を余儀なくされた学生たちは「コロナ世代」として、これまでの大卒者とは少し違った扱いを受けてしまうのかもしれない。ちょうど戦時中に学徒動員や勤労動員を受けた学生たちが、「戦争協力のため、まともな教育を受けられなかった」とされたのと同じように。
学生時代の人脈はかけがえの無いものですが、学問にフォーカスするとオンラインで十分な場合も多いでしょう。

それなのに、学費100万、200万はぼったくり。
都心に広大なキャンパスを有する理由がなくなって来たと思います。
授業評価も、オンラインの結果を知りたいところです。