新着Pick
16Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
以前から、組織論でも、よく「2:6:2」と言われますが、私は、日本だと「1:8:1」ではないかと思います。

つまり「浮動票が8割」という感じです。明確な意図がないので、中立にも、賛成にも、反対にもなれます。

ということは、イニシアチブをとろうと思ったり、バズらせようとするのであれば、「浮動票8割」をいかに味方につけるか?が勝負となります。

上手な人たちは、そのやり方を知っているのでしょうね。

ちなみに、「好き、嫌い」と「意見が合う、合わない」の2軸で考えると。

「好き」で「意見が合う」 0.1×0.1=1%
「好き」で「意見が合わない」 同上
「嫌い」で「意見が合う」 同上
「嫌い」で「意見が合わない」 同上
上記以外の浮動票 96%

いかに、意見のない浮動票の層を味方につけることが大事かがわかります。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません