新着Pick
44Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
社会保険料の支払い猶予をすると、会社は授業員から天引きをしながら納付しないケースが多発すると予想されます。

会社は、従業員から天引きした社会保険料と会社負担分を併せて納付する義務があります。

資金繰りに窮した会社は、従業員の給料から天引きして「預かっている」お金も運転資金に回してしまう可能性が大です。

現に、倒産した会社の中には、天引きした社会保険料を収めずに運転資金に回していたところが少なからずありました。

これじゃあ、従業員としては踏んだり蹴ったりです。

猶予するなら会社負担分だけにするとか、従業員が直接納付する方法を併用しないととんでもないことになりかねません。
個人も会社も社会保険料の支払いに苦悩している事を、それを使う医療側は少しは配慮しているのだろうか。もう“ない袖はふれない”という視点からいろいろな議論を開始してもいいと思うのだけれども。