新着Pick
82Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
大阪も日々感染者が増えていましたが、一気に60人超えということでかなり緊張感が増した感じです。東京の感染拡大、大阪でも感染が増えている中で、それでも「GO TO」キャンペーンは必要なのでしょうか?
第二波っていうのを今年の冬だろうな、らと考えていた人がおおいんじゃないかと思う。

でも、重篤者が少ない、とか、一定の産業などのクラスターだ、とか、医療体制は大丈夫だ、とか、根拠の薄い理屈で第二波という呼び方をしないのもおかしな話。

症状が軽くても急に重くなることもあるはずで、表面上とはいえ看過できる数字ではなくなってきている。

唾液による簡易な検査をどんどん導入して欲しい。大丈夫な人は気をつけながら普通に。
陽性だった人は、単純に休む。

事実を積み重ねていくと、そんなところではないかと思いますが、。。。
政府はそれでも来週から、予定通りGOTOキャンペーンを実施するのだろうか。世論は少しずつ「地域限定での実施」ないし「延期」に傾きつつあるような気がする
あぁ……
実は大阪の方が医療崩壊のリスクは高い。大阪が最初にオーバーシュートかもしれない。
平時からカツカツの日本の医療体制に余裕などない。