新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
本日の日本経済新聞朝刊「経済教室」ページに、コロナ禍対応として企業に資本性資金を注入する場合の最もシンプルな方策について書かせて頂きました。

国が政府系金融機関や官民ファンドなどを通して私企業に出資し経営に関与するようなやり方は最小限にすべきです。金融機関への公的資金枠が用意されていれば、民間の金融機関と民間独立系のファンド(金融機関と利益相反がないファンド)だけで対応可能だからです。

字数制限があり十分に趣旨が伝わるか自信ありませんが、政策の現場で生かされることに期待します。